マツエク&ネイル

マツエク=”まつげエクステンション”

マツエク=
”まつげエクステンション"

直接ではなくて、既に生えているご自分のまつげ1本1本に対して、毛根より1~2mmの部分に装着します。付け方は、グルーと呼ばれる専用の接着剤を使用します。

1本付け

1本のご自分のまつげに0.15〜0.2mmのマツエクを1本装着します。

3Dマツエク

1本のご自分のまつげに0.07のマツエクを3本扇型に広げたものを装着します。

ガチガチボリュームラッシュ

1本のご自分のまつげに0.03のマツエクを7〜10本扇型に広げたものを装着します。

マツエクの持続力について

個人差が激しいため、明確な説明をすることはできません。まつげの健康状態や太さ・長さ・質だけでなくライフスタイルによって持続力は大きく変化いたします。また入浴・洗顔方法・寝方なども影響します。

※まつげには生え変わりがあります。まつげは成長と休止を行いながら生えたり抜けたりのサイクルを繰り返します。

※まつげエクステションに関する知識はコチラ

⬆︎

ご来店前に必ずホットペッパービューティーからご予約お願いいたします。

ご来店前に必ずホットペッパービューティーからご予約お願いいたします。

ジェルネイル

ジェルという液体を爪に塗布し、LEDライトにて硬化させてするネイル。
ジェルを爪に密着させるためやすりで爪の表面を少し削り爪に傷を入れてジェルを塗布。

※ジェルは合成樹脂でできておりトロトロとした粘液状で光をあてると固まる成分が含まれています。

マニュキアとの違い

  • 発色が良い。
  • 剥がれにくくて長持ち。
  • 爪に強度がでるため折れにくくなる。
  • 乾かす必要がなく硬化後すぐに触れる。
  • ほぼ無臭。
  • オフするときは削ってから専用のリムーバーでとる。

ジェルネイルの施術の流れ

  1. 前処理   

    ネイルの形を形成
    甘皮の除去

  2. 爪のサンディング   

    ファイル(やすり)にて表面に軽く傷をつける。
    ※傷にジェルが入り込むことでジェルを爪に定着させるため。

  3. ダスト除去

    ダストブラシ・ガーゼにてサンディングで出たダストを取り除く。
    ※ダストがあるとジェルを塗る際凹凸ができる。

  4. 油分・水分の除去

    クレンザーをがーぜに染み込ませ爪の油分・水分を取り除く。
    ※油分・水分があるとジェルの浮きや硬化時の縮みの原因となる。

  5. プライマーの塗布

    ※爪とジェルとの接着性を高める下地剤

  6. ベースジェルの塗布
  7. ライト硬化
  8. ※6と7は必要なだけ繰り返す

  9. トップジェルの塗布
  10. ライト硬化
  11. キューティクルオイル塗布